読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

靖国神社に参拝する 桜が満開

桜が満開に咲く、靖国神社へ行ってきた。実は靖国は桜の名所である。そして横を通る靖国通りに植えられている木々の多くは桜で、靖国からすこし歩くと、東京を代表する桜の名所である千鳥ヶ淵がある。ここには、千鳥ヶ淵戦没者墓苑があり、外国で戦死した、…

GSX-S750を見に行く 私のバイクの新型モデル

愛車のGSR750がフルモデルチェンジし、GSX-S750と名前を変えて発売された。私は、GSR750の次期型は出ないのではないかと思っていた。スズキは二輪部門が恒常的な赤字で、それに対して頭を悩ませていた。個人的には四輪で大きな黒字を出しているのやからべつ…

「ハチ公前献血ルーム」で献血 初めての高単位血小板献血をする

渋谷の献血ルームに行くのは今日で3度目である。1度目は5年ほど前で、行ったという記憶しか残っていない。2度目は2~3年前に訪れ、ルームの内部は覚えていないが、休憩室から眺める渋谷の街並みだけは記憶にある。忘れたおかげで、初めて訪れるような嬉しい…

いろんなカラーのGSR750

買うバイクの車種を決めたら、次はカラーを決めなければならない。私の場合は既に決まっていたが、一応、実車で違うカラーも確認しておきたかったので、見にいった。 まずは白色である。白のよいところは、シンプルであること。そして清潔感がある。よくない…

1年ぶりの皇居ラン

皇居ランに魅せられる人は多い。私もそのひとりで、かつてはたまに走りに行っていたが、足裏にウイルス性のイボができたせいで、走りにくくなった。いつ治るかわからないが、治るまでランニングはやめておこうと思い、去年の4月以降、走っていなかった。1月…

CB750FOURをみかける

アキバでCB750FOURが停まっていた。古いバイクを所有してみたいとは思わないが、独自のカッコよさをもつことは理解する。今まで一度も古いバイクに乗ったことがないのは残念だ。味が濃いというが、自分で乗ってみないことにはわからない。これからも、乗る機…

足裏のウイルス性イボとの闘い③ レーザー治療を試みる

ウイルス性イボがさらに増えたので、手術で完治させるしかないと思い、ネットで調べた。参考になったのはある芸能人のイボ治療について書いてあるもので、長年、育ててしまったイボを手術で治したと。事後経過は書いていないので治ったかどうかわからんが、…

牛と触れ合う 千葉

千葉ツーリングで神野寺に向かっていて、鹿野山を走っていると道が2つに分かれてちがう方へ入ってしまった。すると右側に牛がたくさんいる建物がある。バイクを降りて、ヘルメットをかぶったまま牛に近づいてみる。 人に気づいた牛のすべてが私に関心を寄せ…

行元寺に参拝する ポケモン客と間違われる 千葉県いすみ市

千葉ツーリングをする際に、お寺巡りもしてみようと思った。ツーリングマップルに赤色で載ってる寺をこれから訪れたい。今回はいすみあたりまで来たので、行元寺である。この寺のことは知らなかった。着いてから看板の説明を読むと、円仁、後に呼ばれた名で…

深大寺に参拝する こんにゃくが美味しい 東京都調布市

西東京に行く機会はほぼないが、吉祥寺に献血に行ったついでに、有名な深大寺にも行ってみようと思った。吉祥寺駅からバイクやと20分ほどで着く。 駐輪場の横に小川が流れていて、見ると数匹のアメンボがいる。11月なのに、なぜアメンボがいるのだろう、不思…

石堂寺に参拝する 千葉県南房総市

石堂寺は、館山の上の南房総市に位置し、ここから1時間もかからず房総半島の下まで行くことができる。家から140㎞離れた場所にある。 着くと、房総でもっとも古いお寺だと書いてある。そして天台宗とのこと。 本堂をみると、使われている材木などは古い感じ…

スズキワールドでお買い得なV‐Strom1000をみる

スズキワールドでバイクの整備をしてもらっている間、暇なので店頭のバイクをみると、V‐Strom1000(ストローム 以下、V、V1000)に興味を持つ。 ジャンルはアドベンチャーで、私も短い距離なら乗ったことあるが、このバイクがもっとも真価を発揮するのはツー…

GSR750の初回点検

GSR750の走行距離が1000㎞を超えたので、初回点検とオイル、オイルフィルター交換のためにスズキワールド葛飾へ行ってきた。 本来ならオイル交換ぐらいは自分ですべきやが、購入時に、スズキのオイルメンバーに加入した。良質のオイルを安く提供しているので…

神野寺に参拝する 千葉県君津市の鹿野山

鹿野山の神野寺(かのうざん じんやじ)である。場所は木更津を越えて、富津市から山側に入ったところで、房総の名山のひとつとのこと。ツーリングマップルに御神水ありと書いてあったので、それに興味を抱いた。天然水が大好きです。家から91㎞走って着。 …

「新宿東口駅前献血ルーム」で献血

東口駅前献血ルームは2014年の12月にオープンしている。東京のルームでは、最も新しいルームである。JRの東口を地上に出ると、入居するビルが見える。アルタの3件隣で立地がよい。私はここへ2015年の8月に行き、綺麗なルームだなぁというのと、成分献血を初…

献血50回を終えての感想

新宿東口駅前献血ルームでの献血は51回目であるが、以前にした川崎での献血がカウントされていないので、記録上では今回で50回目となる。50回目で記念品がもらえる。記念品は、10回目、30回目の節目にもあり、色違いの物だ。 50回がすごいかどうかといえば微…

新型CB1100に乗る RSは超カッコいい 2017年

CB1100のコンセプトは「昔のバイク」で、30年以上前の、日本でバイク人気があった頃のデザインを踏襲している。おもしろいことに新型はそのキャラクターをさらに強めてきた。タイプがノーマルとEXとRSの3タイプもあるが、そのうちのEXとRSはタンクにウイング…

足裏のウイルス性イボとの闘い② 液体窒素は無意味、自宅治療を試みる

イボが1つから3つに増えてしまい、こらあかんわと思ったので、2年ほど前に10回ほど通った近所にある皮膚科の病院に再訪する。命には関わらない病気やが、いずれは治さなければならないだろう、その対象が1つでも大変なのに、3つになってしまって、困ったこと…

「新宿東口献血ルーム」で献血 50回目♡

バイク好きなら、移動手段は迷わずにバイクである。よって献血ルームへはバイクで行っていたが、考えてみれば今は1月だ。都心のルームは、提携する駐輪場を用意していない。駐輪場はあるが、数が不足していて池袋や渋谷は停められない可能性があり、新宿は2…

誕生寺に参拝する 日蓮ゆかりの地 鴨川市小湊

南房総は日蓮の生誕地なので、日蓮宗の寺が多い。千葉にある有名なお寺巡りをしようと思い立ったが、知識がない。とするとまず、ツーリングマップルで赤色で名を書かれているお寺に行こうと決めた。まずは小湊にある誕生寺である。 後日、千葉のお寺について…

GSR750と千葉ツーリング 外房

私は千葉寄りに住んでいるので、ツーリングは千葉に行くことが多い。千葉駅まで30㎞ほどで、1時間で着く。そこからすこし走ると山に入れるので、山道を楽しく走るという具合だ。1時間半ほど走れば、やっとツーリングに最適な道路にたどり着くことができる…

「大宮献血ルームウエスト」で献血 埼玉のルーム巡りはこれで終わり

大宮のルームにゆくのをたのしみにしていた。当然、埼玉でもっともコストをかけて作ってあるだろうから、埼玉のルーム巡りで最後にとっておいたのだった。葛飾の金町から外環の下の道に入り、美女木JCTで17号線を北に走り、1時間25分で着。正確な距離は忘れ…

なぜGSR750を選んだか

GSR250からの乗り換えで、次は大型に乗ろうと思った。ただ1000㏄や、CBなどの1300ccクラスのネイキッドタイプはまだ先でよいと思った。よって選択肢は「ミドルクラスのバーハンドルモデル」である。当初はヤマハのMT-07にしようと思っていた。売れていること…

足裏のウイルス性イボとの闘い① 感染、そして増える

右足裏の、小指の下の肉が膨らんで歩行の際に常に体重がかかる部分にイボができたのは3年ほど前になる。異物が挟まっているような状態で、歩けば違和感が出てきた。しかしイボの知識はほぼないので、どんな病気なのかわからない。人に訊くと、それはタコだな…

創業60周年記念カラーのVMAX

現行のVMAXは220万円ほどする。同じ金額ならR1買うでしょと思うし、高額なので、海外での事情は知らないが日本では売れていない。一度、YSPで見たことはあるが、走ってる姿を見たことはなかった。今回、駐輪場から40mほど離れた場所にいたら、非常によいエン…

「松戸献血ルームPure」で献血

千葉の松戸は家から近い。環七を内回りに走り、水戸街道を柏方面にしばらく走ると松戸駅である。13㎞、25分で着く。献血ルームがあることからもわかるとおり、大きな街ではあるが、一度も遊びにいったことがない。電車で松戸駅を降りたことはあるが、周辺を…

妙法生寺に参拝する 千葉県夷隅郡大多喜町

首都圏でツーリングに行くならもっぱら千葉である。目的のひとつは、お寺巡りだ。GSR750とともに妙法生寺(みょうほうしょうじ)にゆく。地図をみると、「麻綿原高原」という山の中だ。私は秘境のような場所にある神社仏閣が特に好きなのでわくわくしながら…

GSR750がやってきた 私はスズキに首ったけ♡

GSR750の納車日までに、GSR250に3時間ほど乗りたかったのやけど、時間がとれず。よってスズキワールド葛飾までの6㎞の道のりが、GSR250との最後のドライブである。一度だけでもエンジンをレッドゾーンまで回したかったが、交通量が多いため叶わず。すこし遅…

謹賀新年

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 今回で102回目の記事になる。あれ、もうそんなになるのか…が本音で、私の場合、ひとつの記事の文量が多いから、けっこう書いたなぁと思う。ということでブログを振り返ってみたい。 ブログを…

バイクの購入交渉

GSR250を購入しバイクライフを楽しんでいると、バイクがより好きになっていき、いろいろと調べるようになった。バイクを「大好き」でなく「好き」なら、250㏄に乗るのが正しい。100㎞/hはすぐに出るし、120㎞/h程度なら問題なく走ってくれる。フル加速すれば…

10年後の自分へのGSR250評

スズキのGSR250を1年4か月乗ったうえでの評価をしてみる。記憶は薄れてゆくので、時が経てばGSRのことを忘れていく。実際、10年前に乗っていたCB400SFの細かい乗り味は憶えていない。よってそれを文字で残しておくことは大切なことだ。 GSRと他の250㏄バイ…

GSR250と新潟~福島ツーリング 福島編

宿泊した新潟の越後三山を出発し、すこし走ると福島に入った。 10~20㎞ほど走ると、当初、泊まる予定だったキャンプ場に着いた。ということは泊まった場所から遠かったわけであり、断念した判断は正しかった。地図でみる距離と、実際の距離は、山道でくねく…

GSR250と新潟~福島ツーリング 新潟編

新潟と福島へツーリングに行った。関越の練馬ICまで一般道で30㎞ほどあるが、1時間でそこまで着いたことに驚きつつ、関越で湯沢まで走る。たしか180㎞ほどだったと思う。9月なのでツーリングにはよい気候やが、あとひと月ほど経つと、雪のためノーマルタイ…

新型CX-5、東京駅でお披露目

東京駅で降り、八重洲方面に向かっていると、新型CX-5が展示してあった。 おもしろかったのは、けっこう人気があったこと。多くの人が立ち止まって見、写真を撮っていた。クルマに関心がない人の方が多いが、潜在的にカッコいい対象ではあるのだろう。 CX-5…

日比谷線の新型車両13000系に遭遇する

メトロ東西線を茅場町で降り、日比谷線の北千住方面行きに乗り換えようとすると、新型車両の13000系が停まっていたので驚いた。ニュースで存在は知っていたが、日比谷線はたまにしか利用しないので新型車両のことは忘れていたのだった。よってそれを見ること…

GSR250と富士山~山梨ツーリング

首都高から東名を走り、17時30分に海老名SA。その後、走行中にバッグを縛ってる紐が切れた。路肩に停めて確認すると、運悪く、紐が切れた際に右の後ろサイドのボディをえぐっていったので、傷がついてしまった。ツーリングネットと2重に縛っていたので走行…

川崎大師に参拝する

川崎大師は初詣の参拝者数が全国6位ほどで、他地域で住んでいる人も名前は知っているだろう。川崎という人口の多い場所で考えると、規模も大きい。家からバイクで1時間10分ほどで着く川崎大師に、2年ぶりに行ってきた。 おもしろかったのは、廟のような…

スズキ GSR250納車

私のカワサキ 250TRのリアタイヤの溝がなくなり、さらにチェーンとチェーンスプロケットも交換せねばならなくなった。古いバイクはパーツ交換にお金がかかる。よって新たにバイクを買うことになった。 どのバイクにしようか調べた結果、GSR250に決めた。スズ…

私が乗っていた、カワサキ 250TR

250TRに乗った期間は2年と7ヶ月ほどである。TRとの別れは寂しかった。なんといっても、一度もコケず、一度も事故をしなかったのは最もよいことだ。しかしトラブルはあった。 東北ツーリングの初日に、東北道を380㎞走って山形北ICで降り、トイレから戻って…

井の頭公園を散策する

吉祥寺は「住みたい街」ランキングで1位になるほどの人気ある街やが、23区では私の住んでる場所の真逆である。よって遊びにきたのは2~3年ぶりぐらいになる。 私は服買ったりする趣味はないので、吉祥寺を歩いても買う物は何もない。楽しいのは街ではな…

吉祥寺献血ルーム「タキオン」で献血

私は吉祥寺の献血ルームにゆくのを楽しみにしていた。というのは場所柄を考えると素晴らしいルームだろうことは容易に想像できるからだ。夏前からルーム巡りの遠征をしていて、遠いところから先に行ってたので、やっと吉祥寺の番がやってきた。家から33㎞…

「ノート e-POWER」に乗る

横浜の日産本社でノート e-POWERに乗ってきた。このクルマは電気自動車やが、ガソリンエンジンを発電機にして走る点がユニークである。リーフと異なるのは充電せずとも走る点で、使い勝手が良い。燃費は街乗りで20㎞/Lほどとのこと。実際に走ってみると、電…

トライアンフ・ストリートトリプルに乗る 

環八を内回りに走っていると、蒲田にトライアンフ(TRIUMPH)のディーラーがあった。トライアンフに興味はあったが、今までご縁がなかったので、興味津々で寄ってみる。 トライアンフ東京大田 私にとってのトライアンフはカワサキのW800のようなクラシックの…

「みぞのくち献血ルーム」で献血  神奈川のルーム巡りはこれで終わり

神奈川県の溝の口にあるルームには、行こうかどうか迷っていた。というのも古くて狭いルームなので、行ってもあまり楽しくないだろうと思ったからだ。しかし、10月に簡易ではあるが改装したのと、バイクを隣接するマルイの駐車場に停めれると知ったので行く…

創業60周年記念カラーのYZF-R1をみた

溝の口の2りんかんにいくと、レンタルバイクでヤマハ・R1の創立60周年記念モデルの黄色が置いてあった。現行のR1はハイテクなので価格が220万円ほどする。さらに高価になったせいか、走ってる姿をみない。私は一度しかみかけたことがない。さらに記念の…

「まちだ献血ルームcomfy」で献血

今年の春からしている献血ルーム巡りの遠征も残りわずかとなり、そのひとつがここ町田である。電車では新宿から小田急線で何度か行ったことがあるが、バイクで来たことはない。遠いのは知ってるが、70㎞も離れていて驚いた。所要時間は2時間。駐輪場にゆく…

「モノレールちば駅献血ルーム」で献血 リニューアルして広く、綺麗になった 2016年10月

モノレールちば駅献血ルームが10月8日にリニューアルオープンしたのでいってきた。首都圏では今年、新しくなったルームは神奈川の溝の口に次いで2件目になり、前回は春にいってきたので、それ以来である。改装前は、平成11年にこの場所に移転し、17年間…

「都庁献血ルーム」で献血

町田の献血ルームに行く予定やったが、予約時間に遅刻するので電話すると、以降に来ても席が埋まってできない可能性が高い、とのこと。だったら遠いので諦めて、甲州街道で帰宅し途中に新宿を通るが、行ったことのない都庁に電話して聞いてみると、予約なし…

バイクでの交通事故の顛末

山梨までツーリングをした帰り道の府中の甲州街道で、信号が赤に変わったのでニュートラルにして停まった。元々交通量が多いのに、2車線の道が1車線、道路工事で通れなくなっていた。よって渋滞していたのやが、私は先頭より前にはみ出して停まっていて、…

鹿島神宮に参詣する

下総国の一宮である香取神宮と、常陸国の一宮である鹿島神宮は10数㎞の距離にある。私の家からは100㎞ほどだ。ということで香取神宮の次は、鹿島神宮である。着いてみると残念なことに、バイクの駐輪場がない。よって鳥居の前の道に置いた。 鹿島神宮は広く…