読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新型CB1100に乗る RSは超カッコいい 2017年

CB1100のコンセプトは「昔のバイク」で、30年以上前の、日本でバイク人気があった頃のデザインを踏襲している。おもしろいことに新型はそのキャラクターをさらに強めてきた。タイプがノーマルとEXとRSの3タイプもあるが、そのうちのEXとRSはタンクにウイング…

トライアンフ・ストリートトリプルに乗る 

環八を内回りに走っていると、蒲田にトライアンフ(TRIUMPH)のディーラーがあった。トライアンフに興味はあったが、今までご縁がなかったので、興味津々で寄ってみる。 トライアンフ東京大田 私にとってのトライアンフはカワサキのW800のようなクラシックの…

SV650に乗る V型エンジンは個性あってMT‐07よりおもしろい

最近のバイクの価格は、高くなりすぎていると思う。もちろんコストをかけてつくってある、高価な車種があるのはいい。しかしながら現状では、400㏄以上のバイクのほぼすべては70万円を超えている。気軽に買える金額ではないだろう。部品コストを下げれるとこ…

「スズキファンRIDEフェスタ」に参加する② GSX-R1000が素晴らしい 2016年東京

GSX-R1000は、エンジンをかけた瞬間に他のバイクと違うとわかる。どちらも速いが、おもしろいことに隼はエンジン音はマイルドで、いたってふつうだ。R1000はあまりにも凄すぎて走りだす前から緊張させられる。すべてのパーツに一流品を使用してるので、最高…

「スズキファンRIDEフェスタ」に参加する① 隼が素晴らしい 2016年東京

去年も参加したスズキの試乗会をたのしみにしてたのやが、起きると本降りである。やってほしいなと思いつつスズキのツイッターを確認すると、中止しないとのこと。明日は行けないのでうれしい。去年はお台場やったが今回は東雲(しののめ)である。雨のなか…

お台場でハーレーの試乗会 2日目 2016年

750㏄以上では、日本で最もシェアがあるのはハーレーかもしれない。日本メーカーは世界最強なので、そのお膝元で外国メーカーが1位をとるのは凄い。それだけハーレーに魅力があるわけだ。 ということで今日もイベントである。神田から出発し、レインボーブリ…

ハーレー試乗会 2016年お台場 バイクのお祭りといった雰囲気で愉しい

ハーレー主催の試乗会に参加するのは初めてである。場所はお台場の船の科学館前。閉館してるが、私は船の科学館が大好きだった。家から18㎞、30分で着いた。湾岸道路のほうが着くのは早いが、私はゲートブリッジが好きなので、ふだんはこちらを選ぶ。しかし…

CRF1000L アフリカツインは個性の塊で素晴らしい

バイクの世界シェアは、日本メーカーで44%を占める(らしい)が、それは本当に凄いことだ。なのに日本ではバイクに興味ない人の方が多い。騒音規制や都市部での駐車場不足など、国も足を引っ張ってる状況だ。これらは絶対におかしい。 といったふざけた環境な…

CBR400Rに乗る 2016年モデル

寒い時期が過ぎ去り、バイクの季節がやってきた。天気いいから千葉へツーリングにゆく。蘇我を走ってると、ホンダドリームがあった。去年の秋に、東京モーターショーでお披露目していた北米仕様のCBR500Rを400㏄にして日本で発売してたのやが、まだ見にいっ…

スズキの試乗会に参加する 隼とGSX-R1000が素晴らしい 2015年お台場

スズキの試乗会がお台場で行われたので、勇んで行ってきた。 隼には大変な興味を抱いていたけど、乗ったことなし。運転してみると、強力なパワーが凄い。都内メインで乗るには大きくてすり抜けができないし、性能が引き出せないので厳しいが、地方で乗るには…