スズキの試乗会に参加する 隼とGSX-R1000が素晴らしい 2015年お台場

f:id:suzaku-umenoya:20160428005437j:plain

スズキの試乗会がお台場で行われたので、勇んで行ってきた。

 隼には大変な興味を抱いていたけど、乗ったことなし。運転してみると、強力なパワーが凄い。都内メインで乗るには大きくてすり抜けができないし、性能が引き出せないので厳しいが、地方で乗るには最高だろう。隼で北海道ツーリングをしてみたい。高額車やのに走ってる姿をたまに見かける。人気あるのはダテじゃない、素晴らしく魅力のあるバイクだ。あるお店では諸費用込み140万円で買える。ライバルのZX-14Rより隼のほうがすこし安いと思う。ただし基本設計は古く、現行の発売は2008年。2017年あたりで新型が出る。

f:id:suzaku-umenoya:20150720232914j:plain

 赤は自分で乗るには派手すぎる

 

スズキの顔は隼であり、もう1台はGSX-R1000だ。こちらも凄い。同じハイパワー車やが、キャラはちがう。隼は余裕のある力持ちで、R1000は研ぎ澄まされたボクサーのような感じ。究極的に速さを求めたらこうなるといったバイクだ。こちらも人気ある。私の感覚では、1000のSSで最も走ってる姿をみるのはR1000だ。素晴らしいとしかいいようがない。バイク好きならこのクラスは一度、自分で所有せねばならない。R1やZX‐10Rは試乗する機会がなさそうなので、一度乗ったことあるのは買う決め手になる。

f:id:suzaku-umenoya:20160428010643j:plain

 後ろのRは600か750。ヘッドライトの形状がちがう

 

試乗会のすこし前に発売されたのがGSX‐S1000である。エンジンはR1000がベースなので当然、速い。メリットは2つ、価格が100万円をすこし超える程度で、Rと比べて50万円ほど安い。そしてアップハンドルなのでRのようなSSよりも断然、運転が楽になる。スズキはS1000にかなり期待してるらしく、多くの試乗車を用意してきた。ライバルのninjaと比べると、性能はどちらも凄いがS1000のほうが20万円以上安いので、私だったらスズキを買う。 

f:id:suzaku-umenoya:20150720233002j:plain 

 S1000は2タイプあり、私の好みはネイキッド

 

試乗車は他にもあったが、素晴らしい魅力があったのはこの3台。バイクは高い買い物やけど、試乗車がないケースもあるので、高性能車の試乗会をメーカーが用意するのは非常によいことやと思う。ファンが増えるかと。隼やR1000を乗る機会はめったにないので、今日はよい経験になった。

 

東京での「スズキファンRIDEフェスタ」に参加する ① 2016年 隼は本当に素晴らしいバイクだ - 砥板 blog