読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本橋で、「急いでるようにはみえないですけど」

f:id:suzaku-umenoya:20160420230542j:plain

日本橋を歩いてたら、左に30歳前半ぐらいの女性が立っていた。私はきょろきょろしながら歩くタイプで、他の人達と違って立ってるだけなのが異質に感じて目がいったのである。そして前を向くと、目の前にその女性が来て、私の進路を塞いだ。速い。なにかのセールスらしく、ワーと話してきたのやが、こちらはまずビックリしたので内容はよく覚えてない。名刺を見せられて、名刺交換してくださいなどと言う。

その女性の熱意に押されそうになるが、どんな商品であっても買わない。買わないが、熱意に負けて話だけなら…となりそうになる。しかし、結局買わないなら私との時間は相手にとっても無駄になる。といって他の人達みたいに睨んで無視して去る、ということは私の性格では無理なので、コミュニケーションをとりながら逃げようとした。

まいったな、と思いつつ、でも、ぼく、急いでるんでと言うと、「急いでるようにはみえないですけど」と返ってきた。

これはなかなかおもしろいなと思った。まず、人によっては失礼と捉える。東京人は婉曲にものを言い、大阪人はストレートに言うが、私は大阪型が好きなので、彼女の物言いは気に入った。ただし、それはこの女性が美人やったからである。同じセリフをおっさんやおばさんに言われたら、たぶん腹立つだろう。

私は、知らない人と話すのが大好きだ。その人は無限の可能性を秘めてる。ものすごくおもしろい人かもしれない。よって他人に話しかけられたらこちらも返事するのやが、この2日間で他人に話しかけられる機会が多くて、疲れた。30分の会話はほんとうに疲れる。おもしろいのが、この人は話しかけたら返ってくることが、人相や雰囲気でわかるみたいだ。私は話しかけられる機会が多い。東京で生活してる人はわかるが、東京でそんな機会など本来はない。しかしそれでしんどい目に度々遭うので、私も他の人達のように相手にしない、無視したほうがいいのかなぁと悩んでるところだ。世の中、いろんな人がいるなぁと、悪く捉えてしまってる。明日、いいことがあって、ポジティブになりたいな。決まってるのは、寿司食べることと整体を受けること。気分転換になるか。