読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仲良しR25とR3

バイク

f:id:suzaku-umenoya:20160511234055j:plain

先日、駐輪場の横を通ると、同じバイクが停まってたのでおもしろかった。しかしよくみるともっとおもしろく、YZF‐R25とR3だった。これはエンジンだけ排気量を変えてて、それ以外は同じ。250ccやと車検がいらない点がメリットで、320㏄やと車検があるがよりパワーがある。価格を調べると4万円しか違わない。私が長く乗るのならR3を買う、ユーザー車検なら3万円ほどなので、コストよりも走ってより楽しい方を選びたい。

f:id:suzaku-umenoya:20160511234128j:plain

250㏄のバイクは維持費が抑えれて、日常で使うならパワーも十分なので魅力的だ。よってホンダ以外はいいバイクを用意してる。最近のホンダは元気ないが、このあたりからもそれがわかる。単気筒のCBRはそれほどおもしろくないし、VTRはもう古い。なぜホーネットのようなバイクをつくらないのだろうか。

f:id:suzaku-umenoya:20160511234206j:plain

Buellというメーカーのバイクも停まってあった。恥ずかしながら知らなかったが、オーナーと話すと、2011年に会社が潰れたとのこと。エンジンをハーレーから供給してもらっていて、アイドリングはまさしくハーレーだった。すごい振動で、ツボはまればこれがたまらんのだろう。オーナーが「どうぞ、またがってください」。バイク好きって自分のバイクに他人またがらすのを好まないのやけど、彼はそうではない。お言葉に甘えてBuellを感じさせてもらった。私の好みの方向性ではないけど、走って楽しいのはわかる。こだわりがあるって素晴らしいことだ。

今年の5月はツーリングに行かないので、その代わりのような、ちょっとたのしいバイク体験だった。