読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英国のEU離脱は茨の道、と私のロンドン写真をすこし

f:id:suzaku-umenoya:20160625232246j:plain

現実を考えると、英国にとってはEU残留の方がいい。ただその判断を国民に判断させるのはリスクがある。頭いい人ばかりではないからだ。離脱派は、移民が気にいらないとのことで、EUに留まるかぎりは移民は入ってくる。彼らが自分たちの仕事を奪う恐怖がある。この気持ちはわかるが、社会の下の層の人達は、そういう自分の目で見えることだけで判断するが、国家運営は、木でなく森を見てされねばならない。英国人の半数以上が知能が高いなら選挙で決めればいいが、そうでないのなら、今回の選挙はすべきではなかった。悔しいのが、若い人達は残留派が多かったとのこと。先の無い老人が間違った判断をし、次の世代が苦しむことになるのは残念だ。日本とまったく同じ状況である。

私はロンドンに行ったことがある。大英帝国は当時の世界で最も栄えた国だったが、街並みをみてるとその名残を感じる。住んでた人に聞くと、家賃などが高くて住むのは大変とのことやが、旅行先としては素晴らしい。今回を機に、英国が衰退するのなら、悲しい。

f:id:suzaku-umenoya:20160625232150j:plain