読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「スズキファンRIDEフェスタ」に参加する① 隼が素晴らしい 2016年東京

f:id:suzaku-umenoya:20160709210137j:plain

去年も参加したスズキの試乗会をたのしみにしてたのやが、起きると本降りである。やってほしいなと思いつつスズキのツイッターを確認すると、中止しないとのこと。明日は行けないのでうれしい。去年はお台場やったが今回は東雲(しののめ)である。雨のなか、30分、16㎞で着く。

隼はすべてのバイクのなかで、最も魅力あるモデルのひとつだろう。140万円以上するが、その価値はあるし、街でもよく見かける。現行がデビューして10年ほど経つので基本設計は古いが、欧州車のように熟成されたよさがある。2年後あたりに新型が出ると思うが、現行でもよいかと。ただ、隼はスズキの宝やから本気で開発してるはずなので、何かしら技術面での新しい提案がされるだろう。おそらく価格は上がる。

f:id:suzaku-umenoya:20160709211345j:plain

雨で参加者が少なったので、待ち時間がほぼない。よって遠慮せずに10回ほど運転すると、徐々に隼の乗り方がわかってくる。乗りにくそうにみえるが、そんなことなく逆に乗りやすい。すこし乗ったぐらいなら街乗りは厳しいと感じたが、街乗りメインでもたのしめることがわかった。重量あるが、曲がる際に楽に倒せる。本当に素晴らしいバイクやと思う。スズキにとって隼とGSX‐R1000は財産だ。私も将来、隼(かZX-14R)を買う。

f:id:suzaku-umenoya:20160709212355j:plain

 次期型もアナログであってほしい

 

GSX-S1000は、バーハンドルなので気楽に乗れるところがよい。去年、買おうか本気で悩んだのやけど、今回乗ってみるとそこまでの魅力を感じなかった。隼とR1000と比べるのは酷だろうが、個性に乏しい印象を受けた。ただ、ninja1000よりこちらのほうがいいと思う、S1000が20万円ほど安い。

f:id:suzaku-umenoya:20160709213024j:plain

ツーリングに行くのであれば、S1000のようにテールが短ければバッグが積めない。その点でネイキッドはどんな使い方でもいけるので、バンディッドも買う候補に入ってる。ただ、乗ってみると、個性が薄い。もちろんパワーはあるし、まるで400㏄を運転してるかのように取り回しが楽だ。ただ、400ccバイクにたんにパワーあるだけのように感じた。デザインも地味。ライバルに比べて売れてないが、魅力に欠けるからだろう。今年で生産中止とのことやが、スズキにはぜひ、このクラスのネイキッドをまた作ってほしい。その際は、ものすごくカッコよくするか、ライバルより安いか、何かしらの訴求点がほしい。

f:id:suzaku-umenoya:20160709213740j:plain

私はジャンケンが弱い。よって去年はじゃんけん大会で景品がもらえなかったので今年こそはと思ってたら、表でなくテント内でそれが始まってて気づかなかった。バイクに触れたり、写真を撮ったりしていたのである。気づいた頃には終盤になっていた。ジャンケンに勝つ負ける以前に、参加できなかった自分に驚く。後でツイッターを見ると、人数が少なかったのでほぼ全員が景品を手にしたとのこと。もしかすると、手土産なしは私だけかも知れない。なんで声かけへんねん。

f:id:suzaku-umenoya:20160709214825j:plain

 

「スズキファンRIDEフェスタ」に参加する② GSX-R1000が素晴らしすぎる 2016年東京 - Toita blog

スズキの試乗会に参加する 隼とGSX-R1000が素晴らしい 2015年お台場 - Toita blog