読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

法華経寺に参拝する 千葉県市川市中山

お寺

f:id:suzaku-umenoya:20160912010104j:plain

法華経寺は、規模の大きなお寺では、私の家から最もちかい。距離は10㎞ほどで、30分もかからない。法華経寺日蓮宗である。日蓮は自身の信仰を100%正しいと信じ、それを貫いた人なので、生涯で幾度の法難に遭っている。その際に、ここ下総中山で土地の有力者に匿ってもらい、滞在していた。法華経寺はそのゆかりのある場所である。ちなみに日蓮が死んだ場所は、東京の池上本門寺である。日蓮の宗教活動である、自分の言ってることが正しくて、他の宗派はすべて間違ってるという過激思想は「折伏(しゃくぶつ)という形で創価学会に受け継がれている。創価学会はいまでこそおとなしくなったが、昔は折伏が酷く、学会に入れ入れとしつこい勧誘を受けた人は、年配者に少なからずいるだろう。これは日蓮からの“伝統”である。

f:id:suzaku-umenoya:20161202003906j:plain

f:id:suzaku-umenoya:20161202004000j:plain

私は以前、法華経寺で若いお坊さん達が厳しい修行を終えた日に参ったことがある。みなさん白装束を着て、髭が生えまくってた。髭の長さからみて、下みて3か月、長ければ半年~1年ほどの期間だと思う。大変だっただろうなぁ。たくさんの身内で溢れかえっていたが、おばあちゃんが修行を終えた孫をみて、泣き出したのが印象に残っている。

f:id:suzaku-umenoya:20161202004219j:plain

法華経寺はスピリチュアルな雰囲気のあるいいお寺であるし、自然豊かな土地でもある。ひとつきに一度ほどは訪れたいと思う。

f:id:suzaku-umenoya:20161202004311j:plain

 

↓  私のお寺巡り

寺123 の検索結果 - Toita blog

↓   千葉のお寺

寺千葉123 の検索結果 - Toita blog