読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

創業60周年記念カラーのVMAX

f:id:suzaku-umenoya:20170111231450j:plain

現行のVMAXは220万円ほどする。同じ金額ならR1買うでしょと思うし、高額なので、海外での事情は知らないが日本では売れていない。一度、YSPで見たことはあるが、走ってる姿を見たことはなかった。今回、駐輪場から40mほど離れた場所にいたら、非常によいエンジン音のバイクが現れた。というか、あんな重低音でありながら、スポーツバイクのような獰猛な感じのエンジン音は聴いたことないかもしれぬ。そのときは車体を見て、アメリカンだなと思っただけやったが、後で見にいくと、超珍しいVMAXだ。しかも60周年記念モデルである。これを見かける機会はそうないだろう。マフラーを見ると、ノーマルだ。よってもともとああいうサウンドをするエンジンだということで驚く。V型4気筒は存在が珍しいと思うが、もともとああいったエンジン音がするものなのだろうか。V4 1700㏄エンジンを味わったことはないが、想像以上におもしろいのかもしれない。アメリカンは好みでないので(VMAXはアメリカンではない可能性もある。一般的なアメリカンとは構造がすこし違う)私にはよくわからないが、VMAXはもしかすると、200万円以上する価値はあるのかもしれないなと思った。

 

創業60周年記念カラーのYZF-R1をみた - Toita blog

ヤマハ発動機創業60周年記念カラーのSR400 - Toita blog