GSR750と伊豆ツーリング 3日目 前半 東伊豆~南伊豆~松崎~天城峠~修善寺~土肥峠…

f:id:suzaku-umenoya:20170713222935j:plain

起きると素晴らしい天気!今日は一日中、伊豆を走ることができる。7時50分にFuji Rider Houseを出る。このライダーハウスはかなりよかった、次は冬に伊豆を走りたいと思っているので、その際もこちらで泊らせてもらう。昨晩、ずっと話して疲れたのか、もうひとりの客は部屋から出てこず。彼のバイクはNC700で、これは6000rpmちょっとでレッドゾーンに入り、ここからさらに回せばおもしろくなるところでシフトチェンジしなければならず、乗っていて楽しくないと言っていた。バイクもクルマも、買ってみて気づくことは多くある。

f:id:suzaku-umenoya:20170713223016j:plain

f:id:suzaku-umenoya:20170713223052j:plain

まず最初は伊豆の南を走ろうと135号線を南下する。クルマもそれなりに走っているので60㎞/hぐらいしか出せないが、信号がないので巡行ができ、海の景色もいいので気持ちよく走れた。下田を越えると交通量は減る。

昨日走って感動した136号線、どれほど浸透しているのかわからないがマーガレットラインというらしい、ここをゆっくりと走る。ガンガン攻めるのは愉しいし、それができる場所は少ないのでやるべきではあるが、なぜかそういう気分にならなかったのでゆっくりと。感動したのは景色で、今日は富士山が見えた!遠いので写真でははっきりと写らなかったが、素晴らしい景色を見れてうれしい。そして海の綺麗さである。伊豆の海は最南端の西側が最も素晴らしい。沖縄の海のように透き通っているので、そんな海に東京から行こうと思えば最も近いのはここだろう。ただし伊豆に泳ぎにいくのは東側が人気やと思うが、これは電車が通っているからで、私が今走っているところまで行くには、クルマがいる。私も泳ぎたかったが、バッグの容量不足のため、海パンを持ってこれなかったので、今回は断念する。

f:id:suzaku-umenoya:20170713223220j:plain

f:id:suzaku-umenoya:20170713223313j:plain

f:id:suzaku-umenoya:20170713223343j:plain

f:id:suzaku-umenoya:20170713223438j:plain

f:id:suzaku-umenoya:20170713223530j:plain

f:id:suzaku-umenoya:20170713223703j:plain

伊豆といえば、温泉なのかもしれない。それについて詳しくないが、私だって一度は入りたい。ということで松崎町にある雲見温泉である。雲見露天風呂に入ろうと思っていたが、見つからない。海岸まで行き、人に聞くと親切に教えてくださった。風呂場に行くと、ラッキーなことに誰もいない。湯は熱すぎず、なにより景色がいいので気持ちよい。

f:id:suzaku-umenoya:20170713223639j:plain

f:id:suzaku-umenoya:20170713223854j:plain

f:id:suzaku-umenoya:20170713223931j:plain

f:id:suzaku-umenoya:20170713224030j:plain

ずっと風呂に入っていたいところやが、目的はツーリングである。北上していると後ろからバイクがやってきた。たぶんNinja400かCBR400Rやと思うが、彼が飛ばしているなら先に行かそうと思ったが、煽ってはこず。彼もゆっくり走ってるみたい。昨日走った15号線に入り、伊豆の中に入る。15号線もよい道なのでしっかりと愉しみ、下田街道で北上する。ここは交通量がそれなりにあるので、好き勝手走るのは無理。有名な旧天城トンネルに行こうと思ったが、この道走れるのか?という道に入らねばならず、手前にバイクが停めてあったのでこちらも警戒して停める。するとクルマがその道から降りてくるので行けるのだろうと判断し入ってみると、途中からダートになっている。こら私のバイクでは厳しい。ということで残念やけど引き返す。

f:id:suzaku-umenoya:20170713224118j:plain

f:id:suzaku-umenoya:20170713224204j:plain

 河津七滝ループ橋

f:id:suzaku-umenoya:20170713224531j:plain

 かんたんには旧天城トンネルに行かせてくれない

 

天城トンネルを走り、道の駅「天城越え」で休憩する。このあたりは伊豆の真ん中で、標高は高い。したがって空気がきれいで気持ちがいい。ここまで110㎞。道の駅から7㎞ぐらい走り、右折して59号線に入る。59号線に最勝院という、私は知らなかったがツーリングマップルに赤色で書かれているお寺があるので、そこに行きたいと思った。伊豆で一番有名なお寺は修善寺で、ここには前回に行った。道は幹線道路を外れているので交通量少なく、気分よく走れる。最勝院は素晴らしいお寺だった。着いたのは13時15分で、ここまで130km。

f:id:suzaku-umenoya:20170713224649j:plain

f:id:suzaku-umenoya:20170713224729j:plain

 道の駅

f:id:suzaku-umenoya:20170713224837j:plain

f:id:suzaku-umenoya:20170713225127j:plain

f:id:suzaku-umenoya:20170713224924j:plain

f:id:suzaku-umenoya:20170713225201j:plain

最勝院からすこし走ると59号線は終わり、12号線を修善寺方面に走る。修善寺で道がいくつも分かれており、地図見ても私が行きたい道がどれなのかわからなかったので、自動車専用道路を選ぶ。いつ完成するのかわからないが、どうやらこのあたりから南伊豆まで自動車専用道路を造っているみたいだ。たしかにそれが完成すれば、最南端までクルマで行くには非常に便利になる。したがって便利の観点でいえば素晴らしいことやが、財政はどうなのだろう。たぶん大平ICで降りて、そこから414号線を下り、右折し136号線に入る。この先には、おそらく伊豆の道で最も人気な西伊豆スカイラインがある。